MHRise

【MHRise解説】最強武器種ランスの最強武器を決めてく

こんにちはざるたんですよい。

他の記事でも書いてるんだけど、ざるたんは主にランスを使うタイプのオトモハンターなんだ。同時にランス使用者が増えたらいいな、って想いと、マイナー武器だから良いんだ、って思いが交錯してる。

(あまり親しくない)人にオススメ最強武器種を聞かれたら、一秒の迷いもなくランスって答えてるんだ。まぁ、こんな無礼者は置いておいて・・・。

今回は(最強武器種)ランスの中でも最強の武器を探すことにしてみたんだ。ランス以外の武器でも参考になるから参考にしてみるとよいよ。

れっつご。

最強武器の決め方

当然モンハンシリーズではモンスターごとに肉質も違うし、そもそも弱点属性も違うから単純比較なんか出来ないんだけど、今回は仮想肉質を持った対象を50回攻撃した時の総ダメージの期待値を出して戦わせてく。

全最終派生武器を比べると途方もなく時間がかかってしまうから、各属性2本位で見ていくんだ。

仮想的の肉質

切断
肉質652525252525

仮想的の肉質はこんな感じに設定してみるんだ。結構悩んだんだけど、大体のモンスターは弱点肉質が物理60~70、属性20~30だったからその辺りを狙ってみたんだ。

こんな肉質のモンスターは実在しないんだけど、これを50回殴っ(たことを想定し)てジャッジしてく。ダメージの計算式については↓の記事で詳しく解説してるから参考にしてみて欲しいんだ。

【MHRise解説】無属性武器vs属性武器でダメージを比較してくモンハンライズが無属性一強状態、と言われてることに異を唱えるべく、一虎刀【餓刃】vsダオラ=レイドでディアブロスを攻撃した時のダメージを計算して白黒付けてく記事。意外な結末が待ってるかも。...

攻撃方法

実戦的な比率の攻撃方法を選択しようと思ったんだけど、これがなかなか難しいので、上段突きI&IIのモーション値22と上段突きIIIのモーション値27の間辺りを取って、25位かな。

これに主力技の溜めなぎ払い(モーション値70)もそれなりに使うだろうということで、全体平均を取って架空のモーション値30の攻撃で全段攻撃するって前提で考えてくんだ。

もし溜めなぎ払いの回数が減れば、それだけ物理火力が下がって、増えれば物理火力が上がるって考えて貰って大丈夫。

無属性部門

まずは無属性部門代表の轟槍【独虎】と暗夜槍【黒雨】から見てく。所謂ティガランスとナルガランスの最終派生だね。

無属性なので、こいつ等が基準になってくんだ。

轟槍【独虎】

武器性能は百竜強化込みで攻撃力238素白ゲージ20会心率-15%って感じ。Ver3.0で追加されてからは、それまで無属性最強だったディアランスを期待値で上回ったんだ。ディアが勝つためにはこの世のモノとは思えない位のかみおまが必要になる。

百竜強化は攻撃力強化IIIだよ。じゃあ計算してく。

白20物理:238×1.32×0.3×0.65×20=1225.224

青30物理:238×1.20×0.3×0.65×30=1670.76

会心-15%:(1225.224+1670.76)×0.9625=2787.3846

50発期待値:2787.3846ダメージ

無属性で最強クラスの武器だから、これが一つの基準になるんだ。

暗夜槍【黒雨】

こっちも人気のナルガ武器。ナルガランスは不遇組の百竜込み攻撃力188素白ゲージ30会心率35%なんだ。

サクサクやってこ。

白30物理:188×1.32×0.3×0.65×30=1451.736

青20物理:188×1.20×0.3×0.65×20=879.84

会心35%:(1451.736+879.84)×1.0875=2535.5889

50発期待値:2535.5889ダメージ

思ったよりいい数字が出たのでびっくりしてる。高会心でLv.2スロ持ちだからスキルで攻撃力を伸ばしやすいのがよいよね。達人芸で白ゲージを維持する運用も快適なんだ。今回の検証では意味を成していないけど・・・。

火属性部門

火属性部門はレウスランスのプロミネンスピラーとアケノシルムランスの暁の突槍シルリッターを選出してく。

それぞれ属性寄りと物理寄りの性能。

プロミネンスピラー

火属性と言えばリオレウス。ってことで選んでみたんだ。百竜込み攻撃力198青30火属性37会心0%って性能。いってみよ。

属性値は一発当たりで四捨五入されるから、そんな計算をしてる。

青30物理:198×1.2×0.3×0.65×30=1389.96

緑20物理:198×1.05×0.3×0.65×20=810.81

青30属性:37×1.0625×0.25=9.8→10 10×30=300

緑20属性:37×1.0×0.25=9.25→9 9×20=180

50発期待値:2680.77ダメージ

結構善戦したイメージ。

ちなみに百竜強化に弱点特効【属性】を採用した場合の期待値はおおよそ2735程度と攻撃IIIを上回るんだけど、属性肉質25って条件がギリギリ発動ラインなのと、攻撃がそれた時に一気にダメージが落ちる仕様から今回は採用してない。

どうでもいい話だけど、これどこかで計算ミスしそうで怖いんだ。なんでこんな企画を始めてしまったんだろう。大丈夫、最後までちゃんとやるから。

暁の突槍シルリッター

シルリッターは全武器種でも稀有なアケノシルム素材の高性能ランス。期待値計算では百竜強化は属性強化【火】IIIの方が大きくなるからそっちを採用。その性能は百竜込みで、攻撃力210青30火属性32会心0%って感じ。見た目もイケメン。

青30物理:210×1.2×0.3×0.65×30=1474.2

緑20物理:210×1.05×0.3×0.65×20=859.95

青30属性:32×1.0625×0.25=8.5→9 9×30=270

緑20属性:32×1.0×0.25=8 8×20=160

50発期待値:2764.15ダメージ

かなりティガランスに迫ったんじゃないかな。こっちはLv.2スロット持ちだから発動スキル次第では逆転する位僅差になったね。

もしかしたら、実際は青30分の属性ダメージが8で計算されるかも知れないので、2734.15になっちゃうかも知れない。ごめんよう。それでも弱点特効【属性】を発動させて100%属性弱点にヒットさせる前提のレウスランスとどっこいな性能になるんだ。

水属性部門

水属性部門からはミツネ武器のきみがきる笠槍の突刺をノミネートしてみるんだ。1本だけなんだけど、水ランスの生産武器でまともな性能のものが他にないんだ。一応カエルランスも鈍器込みならなんとか、って感じだけど、スキル無し前提なので今回は考慮しないよ。

きみがきる笠槍の突刺

きみがきる笠槍の突刺の性能は百竜込みで攻撃力188青50水28会心15%って感じ。

青50物理:188×1.2×0.3×0.65×50=2199.6

会心:2199.6×1.0375=2282.085

青50属性:28×1.0625×0.25=7.43→7 7×50=350

50発期待値:2632.085ダメージ

うーん残念。実はこの武器は匠1から白ゲージが出るんだけど、スキル無しだとこんなものなんだ・・・。見た目はイケメン。

雷属性部門

どの武器種でもそうなんだけど、雷属性は激戦区なんだ。特殊なスキルが運用に必須な武器を除いて考えると、雷からはジンオウガランスの王牙槍【若雷】とナルハタランスの神源ノ雷穿チを見てこうと思う。

王牙槍【若雷】

どの武器種でも物理・属性のバランスが良いオウガ武器。王牙槍【若雷】の性能は攻撃力200青50雷29会心0%って感じなんだ。

今回は百竜強化に水棲系特効を採用していこうと思うんだ。水棲系特効は水に棲んでるモンスターに対する物理攻撃力が1.1倍になるスキル。ちょっとズルい気もするけど採用してく。

青50物理:200×1.2×0.3×0.65×50=2340

水棲系特効:2340×1.1=2574

青50属性:29×1.0625×0.25=7.70→8 8×50=400

50発期待値:2974ダメージ

おお、強い。ちなみに水棲系特効無しでも2740ダメージになる。あとで一覧だすけど、これは優秀。

神源ノ雷穿チ

こっちのナルハタ武器は属性寄りの性能。攻撃力190青60雷38会心0%って感じ。

百竜強化は攻撃力IIIでも空棲系特効でも大差ないんだけど、せっかくだから攻撃力換算で1.5だけ期待値の高い空棲系特効で計算してく。

青50物理:190×1.2×0.3×0.65×50=2223

空棲系特効:2223×1.05=2334.15

青50属性:38×1.0625×0.25=10.0→10 10×50=500

50発期待値:2834.15ダメージ

こっちもかなり優秀な期待値になったんだ。ちなみに空棲系特効が効かなくても2723ダメージにはなるんだ。優秀。

氷属性部門

氷属性はゴシャハギとクシャの優秀なランス2本を比較してく。

ゴシャガドシュ

ゴシャガドシュはゴシャハギランスで、百竜強化込みの性能は攻撃力230青30氷22会心-15%って感じ。百竜強化は属性強化【氷】IIIをチョイスしてるよ。

青30物理:230×1.2×0.3×0.65×30=1614.6

緑20物理:230×1.05×0.3×0.65×20=941.85

会心-15%:(1614.6+941.85)×0.9625=2460.58

青30属性:22×1.0625×0.25=5.8→6 6×30=180

緑20属性:22×1.0×0.25=5.5→6 6×20=120

50発期待値:2760.58ダメージ

これも優秀な数値を繰り出したんだ。緑20の属性ダメージはもしかすると120→100になるかも知れないけど、大勢に影響はないんだ。

テリオス=ダオラ

テリオス=ダオラはクシャルダオラ素材の伝統的なランス。性能は攻撃力190白10氷36会心10%って感じ。難しいのは百竜強化の鋼龍の魂の運用。短時間に攻撃を連続ヒットさせると会心率が最大30%UPするってスキルなんだけど、これを計算に取り入れるのが難しいんだ。

だから、今回は攻撃力強化IIIを採用したとして、攻撃力を198で計算してくんだ。ごめんよ。

白10物理:198×1.32×0.3×0.65×10=509.652

青40物理:198×1.2×0.3×0.65×40=1853.28

会心10%:(509.652+1853.28)×1.025=2422.00

白10属性:36×1.15×0.25=10.35→10 10×10=100

青40属性:36×1.0625×0.25=9.5→10 10×40=400

50発期待値:2922.00ダメージ

本来剛刃研磨で白ゲージをキープするべきランスだし、鋼龍の魂を発動させて実質的な会心40%で運用すべきランスなんだけど、自分でもビックリするくらいの期待値が出てしまって、計算を見直しまくってしまった。氷弱点モンスター装備のエースだね。

龍属性部門

龍属性武器からは古龍武器2種を比べてく。どっちも斬れ味ケアが不要だから使いやすいんだ。

神淵ノ風穿チ

夫の方のランスは龍属性。と言っても属性値は小さくて物理型のランスって感じ。性能は、攻撃力210青120龍11会心0%って感じ。百竜強化は属性IVか空棲系特効か悩んだけど、期待値の大きくなる属性強化【龍】IVを採用してく。龍21になる。

青50物理:210×1.2×0.3×0.65×50=2457

青50属性:21×1.0625×0.25=5.57→6 6×50=300

50発期待値:2757ダメージ

うん、やっぱり優秀。そして、斬れ味が青120なので、これが100発期待値だったらもっと優秀な数字を繰り出せるんだ。

龍天槍エンカラモズィ

奇しき赫耀のバルファルク素材で作られるのが、龍天槍エンカラモズィなんだ。舌噛みそう。性能は攻撃力180白90龍35会心0%。百竜強化は大分悩ましいんだけど、装備無しって考えると攻撃力強化の+8を僅差で上回る竜種特効で考えてく。

白50物理:180×1.32×0.3×0.65×50=2316.6

竜種特効:2316.6×1.05=2432.43

白50属性:35×1.15×0.25=10.06→10 10×50=500

50発期待値:2932.43ダメージ

うん。強い。と言うか、白ゲージ補正が強い。

ここまでの結果

ここまで計算してきた結果を表にまとめてみるんだ。各属性で期待値が大きかった方の武器をまとめてく。

参考までに攻撃力強化IV・属性付与III・スキル無しの百竜ランス(攻撃力215青40属性20会心0%)も加えてく。

武器名50発ダメージ期待値
無属性轟槍【独虎】2787.3846
火属性暁の突槍シルリッター2764.15
水属性きみがきる笠槍の突刺2632.085
雷属性王牙槍【若雷】2974
氷属性テリオス=ダオラ2922.00
龍属性龍天槍エンカラモズィ2932.43
各属性属性百竜槍2702.6125

と言うわけで、優勝は王牙槍【若雷】ってことになったんだ。そして、これらが各属性ランス最強なんだ。水属性は百竜槍の方が強いね。

って簡単なもんじゃないんだけどね・・・。

と言うのも、ライズの環境では物理攻撃力を伸ばすスキルはたくさんあるんだけど、属性攻撃力を伸ばすスキルは少ない上に効果が薄いんだ。そう考えると物理が属性を逆転することもあり得るんだよね。

今回は装備スキルを一切考慮してないから、あくまでも参考程度に見て欲しいんだ。見切りor弱点特効and超会心構成だと今回の結果よりも無属性が強くなる。でも、物理一強状態、とか言われてるけどランスに関してはそんなこと全然ないんだ。

ってところで終わっちゃうとなんの面白味もないので、更に突っ込んだ比較をしてくんだ。

机上の空論

正直始める前から白ゲージ武器が強いことは分かってたんだけど、全部の武器が永遠に続く白ゲージを持ってたらどんな武器が一位になるのか、を考えていくんだ。

高次の匠と剛刃研磨があれば近い数値は繰り出せると思うんだ。かみおまさえあれば・・・。

無限の白ゲージ武器名白50発ダメージ期待値
無属性角槍ディアブロス33040.5375
火属性暁の突槍シルリッター23162.7
水属性きみがきる笠槍の突刺12910.2935
雷属性王牙槍【若雷】23231.4
氷属性テリオス=ダオラ03111.9665
龍属性神淵ノ風穿チ43002.7
各属性属性百竜槍43067.05

匠は白ゲージを得るのに必要な匠スキルのレベル。

ランスはスキル要求が多いから、なかなか高レベルの匠を発動させるのは困難なんだけど、マガド腕だけで白ゲが貰えるシルリッターとかオウガランスは強いよね。ミツネランスも匠を1だけ発動させて剛刃研磨でキープする運用なら他属性と戦える。

こう見ると匠不要のテリオス=ダオラが抜けてるよね。氷弱点なら迷わず担ぎ出したい。

属性武器の弱み・強み

思ったより属性武器が頑張った結果になったんだ。ちょっと属性有利な環境で比較したとは言え、これにはビックリ。

属性武器の弱さは、モンスターの弱点属性武器を担ぐ必要がある、ってところ。クエストごとに持ち替える必要があるんだ。あとは、会心が属性には乗らないってところも弱みだよね。

逆に属性武器ならではの強みは、物理弱点以外の部位を攻撃しても属性火力が落ちづらいところ。海竜種の腕なんかは最たる例で、物理肉質はカッチカチなんだけど、頭を狙った攻撃が吸われやすい。でも、属性は非常によく通るから、属性武器なら弱点部位じゃないにしろ結構なダメージが与えられるんだ。

あとは、物理の第二弱点になる部位でも第一弱点と同じくらい属性が通るモンスターが多いんだ。マルチでは常に第一弱点を狙えないことが多いからこれも明確な強みなんだ。

最大の弱みは、今作も前作の救援に続いて参加要請でのマルチが一般的になってる点。これならいちいち装備を変更するよりも無属性担いで直行した方が気が楽なんだよね。

最後に

今回はざるたんがメインで使ってるランスで全属性武器を比べてみたんだけど、左手で斬りつけるのをメインにする片手剣とか、双剣みたいなモーション値が小さい武器はもっと顕著に属性武器が強いって結果が出るんだ。

じゃあなんで無属性一強とか物理偏重って言われてるかと言うと、属性攻撃力を強化するスキルよりも物理攻撃力を強化するスキルの方が発動させやすくて効果も大きいからなんだ。

ここから装備が追加されるかどうかは分からないけど、高属性値の武器が追加されたり、会心撃【属性】の倍率が上がったりすればさらに属性有利になってく。

ただし、今回の前提は物理65属性25って肉質だから、それよりも属性が通らない場合は物理寄りの武器が、それより肉質が硬い場合には属性武器がそれぞれ有利になるからいろいろやってみるんだ。

ながながお付き合いありがとうございますなんだ。

そんな感じ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です