MHRise

【MHRise解説】面倒なチャット入力を少しでも楽にする方法

こんにちはこんにちはざるたんですぞい。

近年のモンハンシリーズでは友達同士とかじゃなくても、気軽にロビー検索をしてマルチプレイをすることが出来るんだ。昔はなかなかこうはいかなかったんだけど、便利な世の中になったものなんだ。

マルチプレイでは、意思疎通のためにチャットをするんだ。

例えば、「よろしくお願いします」とか「お疲れさまでした」とか基本的な挨拶から「次のクエ、〇〇いいですか?」とか、「どーぞ」とかやり取りしてく。

このチャットでのやり取りもオンラインゲームの醍醐味なんだけど、これがなかなかに手強いんだ。

今回は、チャット入力が面倒な件を少しでも解決に近づける方法について書いてくんだ。よろしくお願いするんだ。

ライズのチャット

MHRiseでは、「ー」ボタンを押したり、アクションスライダーから「チャットメニュー」を選択するとチャットウィンドウが開かれるんだ。

「ー」ボタンの方は長押しで開く設定に変えられる。ざるたんは、地図とか里内ルーラを短く押して、チャットは長押しが使いやすいからそんな感じに設定してる。

チャットは大きく分けて、「フリー定型文」、「自動定型文」、「スタンプ」、「自由発言」に分けられるんだ。フリー定型文と自動定型文、スタンプは定型文セットを3つまで登録可能で、編集できない自動翻訳定型文セットと併せて4種類から選択できるんだ。

フリー定型文

フリー定型文は、あらかじめ登録しておいた文章を発現する機能なんだ。各定型文セットに24個まで登録できる。同時に実行するジェスチャーも設定できるんだ。

よく使うチャットはここに登録しておくと便利なんだ。と言うか、逆に登録しておかないと不便なんだ。

自動定型文

自動定型文は、設定した状況になったら自動的に送信される定型文のことなんだ。

例えば、モンスターが弱ったときや、力尽きた時、操竜開始とか広域回復が飛んできた時なんかに自動的に送信できる。これは各セット12個までしか登録出来ないんだ。少ない。

スタンプ

スタンプは吹き出し内を編集して使うことが出来るんだ。海外の方相手だとしても、自動翻訳セットを使わず、なんとなく意味が通じたりするんだ。

スタンプはイベクエで追加されたり、DLCで追加したり出来るんだ。

スタンプの1ページ目は最近使ったスタンプが8個表示される。大体はこの8つしか使わなくなってきちゃったりするんだ。特にクエスト中はゆっくり選んでる時間も無かったりするから・・・。

自由発言

最も自由が利くのが自由発言で、自分で文字入力をして発言できる。事前に準備することなく、臨機応変に発言出来る。

出来るんだけど、Switch標準の文字パレットが大きすぎて、クエスト中に自由発言をするのは厳しいと思うんだ。透過もされてないから、本当になんにも見えない。

あと、お世辞にも変換が優れてるとは言えないんだ。一文字入力するごとに予測変換をしてくれるのはありがたいんだけど、変換候補を選択する時に、最初に予測変換が表示されて、その後に通常変換が表示されるから、なかなか目的の単語にたどり着けないんだ。

本当にテキストチャットをさせる気があるのか疑わしい。

あ、これはモンハンが悪いんじゃなくて、Switchの変換機能が悪いんだ。携帯モードでもキーボードが見やすくて、タッチ&スワイプで変換候補を選択する作りになってるんだろね。コントローラーで操作すると十字ボタンを連打することになる。

実戦的な使い方

ライズでは、基本的にフリー定型文を登録して24個の文章を使って発言するのが基本になってくると思うんだ。クエスト中に必要なスピード感を要するチャット文章はここに登録しておくのが良いよ。

後は、スタンプでそれを補ってくのが良いのかな、って思ってる。仲間が尻尾斬ったりしたときに「グッジョブ」位言って上げると円滑に回るよね。相手も人間だからね。ざるたんも褒められたら嬉しいんだ。

実際に使うときはショートカットを使うか、「ー」を押して使うか、好みの方を使えばよいと思うんだ。ちなみにざるたんは、ショートカットに登録したいアイテムが多いから「ー」を長押しする派なんだ。操作をミスったりする確率も低いんだ。

ショートカット

全然関係ないけど、ざるたんのクエスト中ショートカットを公開したりしてみる。斜め下はちょいちょい入れ替えたりもして定まってない。

応急薬砥石支給用携帯食料
硬化薬鬼人薬
(怪力の種)ガルク呼び(鬼人の粉塵)

近接用セットでもかつかつだし、パレットを切り替えてチャットする位なら素直に「-」長押しした方がミスが少ないと思うんだ。ガンナーセットは調合が入るから更にかつかつなんだよね。チャットをショートカットしてたらミスる自信がある。

便利アイテム=物理キーボード

Switchは外部キーボードの接続を行うことでチャット文章を外部キーボードから行えるようになるんだ。相変わらず変換候補の選択がアレだけど、自由発言がとっても楽になる。

使い方は、SwitchのドックにUSBキーボードを接続して、ゲーム中に[Enter]キーを押すと画像みたいなミニマムサイズのチャットウィンドウが開いて、入力したら[Enter]キーで送信。これだけ。

チャットウィンドウを開くのは[Space]キーに変えられたら嬉しかったけど、これでもかなり便利にチャットが出来るんだ。

流石にチャット入力中はパッドから完全に手を放すことになるし、変換に時間がかかっちゃうからクエスト中は厳しいものがあるけど、集会所で打ち合わせをしたり、雑談チャットをする分には必要十分な入力が行えるんだ。

ちなみに、ざるたんは↓の小型のキーボードを使ってる。ワイヤレスだから配線が絡まったりしなし便利。打ち心地は決して良くない。

ざるたんは余ってるキーボードを使ったけど、しっかりとSwitch対応を謳ってる商品の方が安心できるよね。そんな方には有線だけど↓こっちがオススメ。

余談だけど、MHFを日常的にプレイしてた時はクエスト中でもガンガンチャット打ってたんだよね。もちろんゲームパッドからは手を放してたと思うんだ。今考えるとどうやってたのかわからない。どうかしてたんだろね。

注意点としては、物理キーボードからチャットウィンドウを呼び出すと、コントローラーの操作を一切受け付けなくなること。一応スクショとホームボタンは有効なんだけど、物理キーボードの[Esc]を押すか、なにかしらの発言をするまでは解除出来ないんだ。

いろいろとかゆいところに手が届かない感じがもどかしい。

この辺りについては、Steam版では当然にPCに最適化されるだろうから大丈夫だと思うんだけど、そのタイミングでSwitch版も何とかして欲しいところではあるよね。

最後に

今回はお世辞にも使いやすいとは言えないモンハンライズのチャット機能について解説してみたんだ。

実際、キーボードを使っても不便なものは不便なんだけど、せっかくのオンラインゲームだから、いろんなプレイヤーと交流したかったりするんだ。

でも、そのためにクエスト間のインターバルが長くなっちゃうのも良くないし、少しでも短縮できればな、と思っていろいろやってみたんだ。

そんな感じ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です