Steam

【Steam】METAL DOGSアーリーアクセスやってきたぞい

こんにちは、どうやらざるたんです。わん。

どうでもよいことなんだけど、ざるたんは犬派か猫派かで言ったら猫派閥に属しているんだ。自身が猫になることもある。そんな位。でも大人しくて大きい犬は割と好き。

話は変わって、ざるたんはメタルマックスシリーズが好きで、事あるごとに戦車の改造について考えてる。

メタルマックスシリーズの3以降の作品では、ボスのドロップアイテムにレアリティがあって、何週もしてレアパーツをかき集めたり、リセマラしたりするのが儀式だった。多分プレイヤーみんなやってる。ハクスラとはちょっと違うけど、星の数で能力が変わったり超改造してさらに強化したりする。

話は戻って、メタルマックスシリーズは2からパーティーメンバーに犬が加わるのが定番になってる。恐らくゲーム史上最も強い犬。鉄砲とかの武器を使う。

長らくシリーズをやってきたんだけど、今回、スピンオフのMETAL DOGSで犬が主役に抜擢されたのでやってきたんだ。アーリーアクセス版だからすぐに終わっちゃったけど、ゲーム性とか意外と楽しかったので、製品版が楽しみなんだ。

せっかくだからこの楽しさを共有したくて、記事にしてみるよ。

いてみよう。

メタルマックスシリーズとは

本題に入る前にMETAL DOGSの世界観のベースになってるメタルマックスシリーズについて簡単に紹介してく。

メタルマックスシリーズは1991年にファミコンで初代がリリースされた戦車RPGシリーズ。RPGの最新作はゼノ・リボーン。今年の5月24日でシリーズ30周年だったから色んな企画をやってて、Metal Dogsもその一環。

シリーズの特徴は反王道RPG。戦車に乗って賞金首を倒して賞金を貰う。一応メインのストーリーは存在するんだけど、ラスボス的なのを倒さなくてもエンディングが見れる。

詳細に説明すると記事が終わるので、こんなところでやめとく。

個人的なシリーズ最高傑作はメタルマックス2。なんども繰り返し遊んでる。人物の描写がよいんだよね。1でも敵としては出てきたんだけど、味方の犬も初登場する作品だしね。

METAL DOGSとは

ああ犬かわええ。この背中に武器を背負ってる犬が今作の主役。かわいいじゃろ?

そして、この犬たちがその辺にいるモンスターと戦うゲームがMETAL DOGSなんだ。

こんな感じのフィールドを駆け回りながら、出てくるモンスターに機銃とか大砲とかミサイルを撃って戦う。噛みついたりはしない。

ゲームの進行は、博士的な人との会話パート(って言っても犬は喋れないけど)と、戦闘を交互にこなしていく感じ。一応ストーリーはちゃんとある。この拠点には人が一人と犬3匹しかいないんだけど、他の場所には恐らく人類は存在するっぽい。

賞金首を倒すと賞金が振り込まれるし、依頼もきてたりする。出てくるモンスターや賞金首はメタルマックスシリーズファンならニコニコできる感じ。

戦闘について

戦闘シーンはこんな感じ。視点はクオータービューで固定されてて、マップを切り替えながら進めてく。

ステージにはクリア条件があって、それをクリアすれば脱出ポイントから脱出できるんだ。1ステージ長くても15分位で終わる感じ。

マップには階層があって、はじめは1Fから始まって、2F,3Fって進んでく。アーリーアクセス版では全7階層位のステージまであったよ。ステージギミックとかも豊富にあるんだけど、各ギミックとか状態異常については、チュートリアル的なステージがあるから親切な感じ。

戦闘の難易度は控えめ、って感じになるのかな。基本的には機銃と大砲を使って敵を倒しながら進めていけば、レベルはサクサク上がってくし、一部回復がぶ飲みしたけど、クリアできないようなステージは無かったよ。

大砲もSEも弾数は無制限だけど、機銃でも弾倉が空になるとリロードが挟まって1~10秒位は撃てなくなる。SE空振るととてもショック。

あと、画面のアスペクト比の関係で、横方向よりも縦方向の視野が狭いから、出来るだけモンスターとは横位置になるように戦うとよいのかも。

あと、アーリーアクセス版だから仕方ないけど、敵のAIが弱めで、こちらを視認するまで行動しないし壁に挟まったりするから、壁越しに攻撃する手段があるとやりたい放題になっちゃうんだ。

こんな感じに身動き取れない賞金首をノーダメージで倒せてしまって困惑した。逆にスタート地点の路地に賞金首と取り巻きがわんさか集まって地獄絵図になったりもするし、製品版ではこの辺も調整されてるとは思うんだよね。

後で紹介する装備を変えると攻撃力が変わったり、特殊効果が発動したりするんだけど、あんまり試してないうちにEA版の攻略が終わってしまったから、もうちょっと試していこうと思ってる。

装備について

装備は武器3つと防具・首輪の5つと、戦闘中に使用するアイテムを2つ装備できる。戦闘中でも自由に装備が切り替えられるから、回復装備し忘れて出かけちゃっても大丈夫なんだ。

武器の名前見るとシリーズ経験者はニコニコしてしまうよね。恐ろしいことにMETAL DOGSの世界の犬は戦車用の装備を背中に3つ背負って走り回ってる。一番軽い22mm機銃だって2.40t位じゃなかったっけ?

もしかしたら、この世界の犬は超巨大なのかもしれない。この辺は面白いからこのままでいいと思うけど・・・。

武器の種類

武器は大砲・機銃・SE(特殊武器)の3カテゴリーに分かれてるんだけど、別に1つずつ装備する必要は無くて、例えば機銃を3つ装備、とかも可能。あんまりメリットないけども。

大砲は基本的に単発高威力な弾丸を撃つ。射程は長めでリロードはそこそこ速い。硬い敵に機銃と合わせて撃ち込むのがいいんだろね。

機銃は低威力な弾を連射する。ボタン的には押しっぱなしで大丈夫。リロードは速いけど射程が短いから接近しないと当たらない。敵との接触ダメージは無いので背中側に回り込んで零距離射撃を決めてやるとよいよ。

SEは壁越しにも撃てちゃうミサイルとか、地面に炎が残るナパームとか大砲でも機銃でもないものが詰まってるカテゴリー。誘導ミサイル系は射程が長くて使いやすいんだけど、リロードが遅いので、使いどころを間違えるとしばらく撃てなくなる。

付与効果

アイテム以外の装備品にはレアリティが設定されてて、よくある配色の白→緑→水色→紫の順で偉くなる。レア度は付いてる付与効果のレベルで決まってると思われるんだ。

付与効果が付いてると、同じ武器でも攻撃力や射程、リロード速度なんかが上がって使いやすくなる。運が良ければ次の段階で買えるようになる武器よりも強い武器なんかになってりするんだ。

プレイしたときに「移動速度上昇」が付いた首輪をゲットしたんだけど、囲まれたらおしまいのゲームではとっても便利だったよ。

入手方法

装備の入手方法は、一定ステージ数をこなすごとにラインナップが追加されるショップで買う方法と、戦場で箱とか敵の残骸から拾う方法があるんだ。

ショップで買う方は付与効果が付いてないから、最終的にはドロップ品の方が強くなる。賞金首にもオリジナルのドロップ装備があって、倒すたびに付与効果が違う。

つまり、良い武器の良い付与効果が付いた個体を引くまでモンスターを倒し続けることになるんだ。ハクスラ要素ってやつだね。時間が溶けていく。

付与効果については、拠点の兵器実験室でランダムに付けることも出来るんだけど、アーリーアクセス版の段階ではあんまりいい効果は付かなかったなぁ。

こんな人にオススメ

さっくりとゲームを見てきたとこで、どんな人にオススメのゲームか考えてく。

って言ってもまだ正式リリースしてないから、変更されるところもあるとは思うけどね。

1.メタルマックスシリーズファン

世界観が共通だから、シリーズファンが一番楽しめるのは間違いないんだ。しかも、本編では自分で操作出来なかった犬がメインになるんだから、もう死なせない。ってなるよね。

モンスターも武器も賞金首もメタルマックスから来てるから、入りやすいと思うんだ。せっかくだからやっとこ。個人的には近年のRPG作品よりも面白かったよ。

2.犬が好きな人

武装した犬が暴れるゲームって、かなり珍しいと思うんだ。他にもあるのかも知れないけど・・・。

3.文明が滅んでる世界観が好きな人

ポストアポカリプスって言うのかな、壊れた車が地面に埋まってたり、長年人間が使ってない倉庫とかにロマンを感じる人にはお勧めだよ。

と言うか、メタルマックスの世界はそんな感じだから原作もプレイしてみると良いよ。

製品版に期待すること

製品版のリリースも待ち遠しいんだけど、修正すべき点はしっかりと修正してからリリースして欲しいところだよね。

まず、戦闘面では敵のAIをもう少し賢くしてあげて欲しいんだ。狭い通路にでっかい賞金首が突っかかってしまうと、わけわからなくなるんだ。

あと、縦方向の視野が狭いので、賞金首に画面外から突っ込んで来られると反応できなかったりするから、カメラ距離も調整出来たら嬉しいと思ってる。マルチプラットフォームだから厳しいのかな・・・。

キーコンフィグは恐らく実装されると思っているけど、製品版では可能だと嬉しいよね。Steam版なら最悪コントローラーのマッピングを変えればいいんだけどね。

せっかく3頭の犬が居るんだから、共闘なんかしてるところが見たいとも思うんだ。EA版では1頭だけを使ってても進めちゃうんだけど、他の2頭にも活躍して欲しい。一応スピードタイプとパワータイプ的なキャラ分けはあるから期待してるんだ。

楽しみ。

余談ですが

メタルマックスシリーズ好きのざるたんは、以前にYouTubeにメタルマックス2の賞金首・ボス戦闘をまとめた動画なんかをアップしてみたことがあるんだ。

文章だけでは伝わらない狂った世界観とかが伝わるかも知れないから、観てみるとよいよ。動画の尺が長いから少しだけみてもらえたら嬉しいんだ。いままで全然宣伝してなかったけど、チャンネル登録をしてもよいと思うよ。当然しなくてもよい。

最後に

基本的にはアーリーアクセス版は買わない主義のざるたんだけど、メタルマックスの30周年祝いになんとなくやってみたら、結構楽しかったMETAL DOGSをささっと紹介してみたんだ。

Steamストアページ

ちょっと変わったゲームが好きだったらやってみるとよいよ。

そんな感じ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です