MHRise

【MHR:S】10日位プレイした感想とかレビューやってく【表】

こんにちは、カムラからエルガドに移っても変わらずに黙々と狩りをしたり、ちょっとした検証をしたりしながらモンハンティングを行ってるざるたんですよい。

ゲームをやるのに集中してたから、全然ブログを更新出来なかったんだけど、ここからはちょいちょいやってくよ。

今回は、ファーストインプレッション的な、現段階での感想とかレビュー的なことをやってこうと思ってるんだ。

ちなみに、この記事を書いてる現在でのMRは150位。MRクエストも全部埋まったし、ある程度の装備は組めてる状態でのレビューって感じになるよ。

れっつご

Monster Hunter Rise : Sunbreak

サンブレイクは発表が速かったり、情報が随時公開されたり、って感じでシリーズでも発売前が一番盛り上がってた作品なんじゃないかと思うんだ。

MHRise本編はSwitchで先にリリースされてから、Steam版がリリースされたけど、MHR:Sは同時リリースだったから、ざるたんはSteam版をプレイしているよ。

MHRiseでの問題点が改善されてる

ライズ本編ではいくつか問題点があったと思ってるんだ。

もちろん個人の感想だし、人によっては問題点だと感じてないことだってあると思うし、他の点が問題点だと感じてる人もいるのは理解してるよ。

ざるたんは、以前の記事でライズの裏レビューをして問題点を指摘してきたから、それを参考に改善されてる点を挙げていくんだ。

以前の記事は↓のリンク先だよ。

シリーズ古参のざるたんがMHRiseをレビューしてく(裏)モンハンシリーズ古参(自称)のざるたんがモンスターハンターライズをレビューしていく記事(裏)。良くないと思ったところについて書いていってる。...

ボリューム感

ライズはシリーズでもボリューム不足を感じる作品だったんだ。ストーリーがあんまり充実してなくて、百竜夜行を止めることと、その源を絶つことが目的、って感じ。

モンスター数が特別少なかったわけじゃないんだけど、エンドコンテンツの護石周回に使う素材の入手効率を考えると、周回するクエストが限られてて、あんまりボリュームを感じることは無かったんだよね。

サンブレイクでは、武器の最終強化とか装飾品に使う素材を集める傀異化クエストがあるから、この点は少し改善されてるんだ。同じ素材が4種類位のモンスターから取れるから、飽きが来る前に他のモンスター素材を求めて狩りを続けられるよ。

追加モンスターも結構な数いるし、今後のアプデで追加が約束されてるから、最終的なモンスター数はそこそこになるんじゃないかな。そのたびに装備も更新できそうだし、長期的に楽しめそうだよね。

武器バランス

サンブレイク独自の要素ではないけど、Ver.10.xのアップデートで武器種ごとの調整が入って、武器バランスが変わったんだ。調整内容については↓の記事で書いてるよ。

【MHR:S】武器調整アプデの詳細情報が来たぞいサンブレイクと同時にアップデートされるVer10.0.2で実装される内容から、武器バランス調整に関してあれこれ言ってく記事。体験版の感覚とほぼ同じことが発表されてて奇跡を目の当たりにした。...

全部の武器をしっかりと使ったわけじゃないんだけど、修練場で振り回した感じでは大分良い感じの調整になったと思ってるんだ。

属性武器も武器種によっては息を吹き返したし、なんなら双剣とか片手剣とかチャアクとか属性武器強すぎぃ、ってなった武器種もあるんだ。

ざるたんがメインで使ってるランスは超絶アッパー修正を受けたから、強武器の仲間入りだよ。ただし、マスターランクモンスターにガードで固められると危ないのは相変わらずだね。

視認性

ライズではモンスターの攻撃エフェクトよりも、マルチプレイの仲間の攻撃エフェクトがえぐかったんだ。双剣さんとか速射ガンさんが居ると画面がピッカピカでモンスターが見えなくなってしまうこともあったんだ。

サンブレイクでは、自分と他プレイヤーのヒットエフェクトを別々に調整出来るから、視認性は大きく向上したんだ。

ただ、ルーチカさんをはじめとした徹甲ガンとか、一部モンスターの攻撃については依然としてエフェクトが派手だから、モンスターが見えないような状況になることはあるんだ。ここも設定できるようになったらありがたいんだ。

エルガドの風景

エルガドは歴代モンハンシリーズに近い感じの西洋風で、意味わからんテクノロジーが詰まった感じになってるんだ。良い感じのごちゃごちゃ感があって好きなんだ。

カムラの里同様に、話しかけられる全キャラクターに名前が付いてるし、盟友がカムラから遊びに来たりとかもするから、街歩きが楽しいんだ。みんな個性が付けられてて、会話してても楽しい。

ざるたんは写真を撮りまくったから、あっという間にフォトフォルダが埋まってしまったんだ。それでもなお撮り続けてるけど・・・。

盟友クエスト

ざるたんはソロもマルチも楽しむ派なので、ソロ専用の盟友クエストはとっても楽しめたんだ。ヒノミノが百竜夜行以外でも大暴れしたり、ルーチカさんの人格が変貌したり、フゲンと提督と一緒に狩りに行けたり楽しいんだ。

盟友クエスト限定報酬とかそれで作れる限定武器・防具もあるから、やるメリットは大いにあるんだ。性能的にも使える部位があったりするから、進めておいて損はないよ。

個人的にはウツシ教官の戦闘中ボイスがツボで、「うぅ~ん」って甲高い声で連発されるから、笑いを堪えながらプレイしてたよ。大人しい系のキャラのダメージボイスも面白い。急に「うぎゃー」って言いながらすっ飛んでくのが楽しい。

AI特有の超反応でとんでもないフレーム回避とかするし、せっかく回避したのに攻撃しなかったりするし、レジェンドラスタを見てるようでとっても楽しい。見てて勉強にもなるんだ。

あと、「作戦がある」とか言いながら勝手に操竜しにいって、上手く攻撃出来なかったりしてグダグダになるのも楽しい。

オトモ機能の拡充

オトモ機能も拡充されて便利になったんだ。サイドクエストの達成が必要になるけど、基本的に厳選とかしなくても大丈夫なようになってるんだよね。

偵察隊

オトモを各フィールド2箇所用意された偵察ポイントに派遣しておくと、その場所までファストトラベル出来るようになるんだ。

ライズのマルチでは開幕ターゲット最寄りのキャンプにファストトラベルが流行してたけど、最寄り地点が偵察隊ポイントだったときには時短になるし、キャンプ付近よりもヒトダマドリが多かったりするから、近くに行きながら強化もしやすい偵察隊ポイントは良いと思うんだ。

使うたびに100ポイント必要になるけど、正直マスターランクでポイントに困ることは無いし、暑かったり寒かったりするところで凧を飛ばしながら待っててくれるオトモにはちゃんと手当を出してあげて欲しいから気にならないんだ。

オトモスキル・オトモ技の入れ替え

サイドクエストを進めると、オトモのスキルと技を入れ替えられるようになるんだ。アイルーさんのタイプ限定技は入れ替えられないけど、これで厳選の必要がなくなるんだ。

組み合わせを考えるのも楽しいし、有能なオトモさんが更に有能になるんだ。オトモスキルは目的のスキルを覚えてるオトモが居ないと伝授出来ないんだけど、何匹か雇ってれば、誰かしら使えるから、大丈夫。

新ドングリを使うことでスキル枠も拡張出来るから、色んな組み合わせを試してみるんだ。

ギルドカード・ハンターノート

ギルドカードに新しいページが追加されて、いろんな要素が一覧で見れるようになったんだ。やり込み派の人には嬉しい要素なんじゃないかな。

傀異化したモンスターの討伐数も別で見れるようになったり、ハンターノートではどのモンスターからどの傀異化素材が取れるかも見れたり、便利になってるよ。

護石関係

延々と続けることになる護石錬金周回なんだけど、錬金専用アイテムが最上段にまとめて表示されるようになったり、待望だった護石の保護機能が付いたりしたから、とっても便利になったんだ。

不便にならされると当たり前が便利に感じる法則、ってあると思う。

錬金専用のマカ油はクエスト報酬とか交易で手に入るから、どんなクエストを回してても錬金は続けられるのがよいよね。転生錬金も護石10個で3個再生できるから、素材持ちも良いんだ。

ざるたんは、Ver3.9系では間違って必要な護石を溶かさないように、レア7の護石を受け取らずに売ってたんだけど、Ver10以降は必要な護石を受け取り時にロックしてから受け取って、保護マークが付いてない護石を片っ端から転生させる感じにしてるよ。

当たり前が便利に感じるんだ。

おだんごスキル

おだんごスキルにも調整が入ったんだ。飛び竹串ってのを使うと、おだんごの位置によっておだんごスキル内容が強化されたり、発動率が変動したりするんだ。竹串を使わなければ、全段Lv.2で以前のままの効果が得られるんだ。

ざるたんのオススメは、最上段に鳥寄せを付けて竹串を通すことなんだ。画像の組み合わせなら、全部100%発動に出来るよ。

Lv.4鳥寄せは、常時ヒトダマドリ倍化の効果が得られるんだよね。密林と城塞高地は通り道にヒトダマドリが漂ってる部分が多いから、直行してもそれなりに強化出来たりするんだ。マスターランクの攻撃力を体力150で受けるのは恐怖だから、安全第一のざるたんにはとても嬉しい。

回復カスタム

部位破壊が前提条件になっては来るんだけど、待望の回復カスタムが復活したんだ。

正直賛否あると思うんだけど、ガリガリ削られるガード武器にはとってもありがたいんだ。

サンブレイクは難易度も以前のシリーズと比べるとマイルドになってるから、無いと無理、ってことは全然ないんだけど、直撃を貰ってないのに、度々納刀して回復しなきゃいけないような状況にはならないよ。

体力が削れてる状態でモンスターがダウンした時にも躊躇せず攻撃に行けるし、攻めの連撃、守りの血氣って感じでスキル選択が出来るのがよいよね。

入れ替え技

発売前から散々宣伝されてた疾替えを使って入れ替え技2セットを入れ替えながら戦うことが出来るようになったんだ。これはとっても大きな変更点なんだよね。

新しい入れ替え技も追加されたし、武器種によってはライズ本編と全く違う武器になってるんだ。

疾替え出来ることのメリットが大きい武器種と小さい武器種はあると思うんだけど、例えば、ランスではアンカーレイジと流転突きを切り替えながら戦えたり、双剣も地上戦と空中戦を切り替えられるし、太刀も兜割型と威合型を切り替えながら戦えるんだ。

逆に、ガンナーと片手剣あたりはあんまり切り替えずに戦うことになりそう。まだまだ、全武器種を使いこんだわけじゃないから、評価は出来ないけど・・・。

最後に

今回は、サンブレイクで追加されたり、調整された要素についてざっくりとした感想を書いて行く回だったんだ。

それぞれの項目について詳しくやってくと、読む気失せるボリュームになりそうだったから、相当かいつまんだ感じになってしまったよ。

こっちは【表】の感想だけど、教官同様に【表】があれば【裏】もある、って感じの感想は↓の記事で書いてるよ。

【MHR:S】10日位プレイした感想とかレビューやってく【裏】モンハン歴の長いざるたんがモンハンライズサンブレイクの感想とかを言ってく記事。イマイチポイントをまとめてるからネガティブに見えるけど、根底には愛が溢れている。...

今後もサンブレイクについて、いろいろやってくから、遊びに来てくれたら嬉しいんだ。

そんな感じ。

POSTED COMMENT

  1. ゾラマグ装備大好き より:

    今にして思うとアイスボーンって本当に酷かったんだな思うね…
    一概に比較できないけどまともなハイパーアーマーもジャストガードも移動能力もないのによくハンター達は戦えたな…

    開発の言う所の単純なターン制したくないがようやくまともな形になってよかった

  2. 重弩 より:

    更新が楽しみで毎日来てしまってます(笑)

    盟勇クエスト楽しいですよね。喋ってくれるから、マルチよりも狩りをしてるっていう。お気に入りとかいますか?私はジェイくんです。一生懸命だし、子泣きキジを使って乱戦にしてくれるのが嬉しいです。

    裏も見ましたが傀異化クエストにも盟勇を連れて行けるようにすればいいのに。
    マルチプレイさせたいという話なら、吹き飛ばし問題を先に解決すべきです。嫌になってソロでやるハンターが、今度はタフなモンスターにため息つくかもしれません。

    • zaltan より:

      重弩さん

      お待たせしましたw
      いつもありがとうございます!

      盟友楽しいですね。コナキジで乱戦もある意味楽しめます。
      どのクエストにも盟友を連れていけたらよいですよね。思います。

      以前はダウンと同時に忍耐の丸薬を飲んで殴りに行ったりしたものですが、カチ上げ対策が無くなってしまってからは、位置取りで避けるしかないので面倒ですね。
      そこも含めてPSですが、吹き飛ばし攻撃持ち側に配慮して欲しいものです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。