MHRise

【MHR:S解説】傀異化素材の効率的な集め方を考えてく

こんにちは、エルガドに長時居過ぎて傀異化が進んでるざるたんですよい。元々は怪異だったから、ちょっと変わるだけ。安心していい。

マスターランクの上限解放後HR10辺りから様子のおかしいモンスターの討伐クエストが受注できるようになって、EXクエストとして傀異化モンスターを討伐すると傀異化素材が手に入って、武器の最終強化とか装飾品の生産が出来るようになる、って感じなんだ。

でも、傀異クエストはとんでもない体力のモンスターと戦わなくちゃいけないし、素材は討伐しないと手に入らないし、結構要求数多いから、周回が必要になるんだよね。これが結構面倒。

今回はそんな傀異クエストを出来るだけ楽に周回出来るようにするためのコツみたいなものを紹介していこうと思うんだ。

れっつご。

傀異クエスト

傀異クエストはクリア後MR10から受けられるようになるクエストで、Ver10.3現在ターゲットは傀異化したモンスターの単体クエストになってるんだ。

このクエストのクリア報酬とか部位破壊報酬で傀異化素材が手に入るようになってるんだ。

それだけなんだけど、通常のマスターランククエストよりも攻撃力が高くて、体力がとてつもなく高い個体を相手にしなきゃいけないから、長期戦になったりしていろいろ面倒なんだ。

傀異化素材

傀異クエストをクリアする目的は傀異化素材を入手することで、この傀異化素材があれば新しい装飾品とか、Ver10.x武器の最終強化が出来るようになってるんだ。

傀異化素材は、剥ぎ取りと部位破壊時に20%で排出されて、元の素材を上書きしないから、例えば鱗が剥ぎ取れるときに20%の抽選に当たると、1剥ぎで鱗と傀異化素材の両方が手に入るんだ。部位破壊報酬も別枠で出てくるよ。

Ver10.x時点では傀異化素材は8種類あって、モンスターごとに排出される素材は決まってるんだ。そして、多くの武器はVer.10最終強化にこの素材が1種類で7つ、または2種類で5個ずつ要求されるんだよね。

一戦では多くても5個位しか手に入らないから、連戦必至なんだ。

傀異化素材と素材元モンスター一覧

じゃあ、Ver10.x時点での8種類の素材と素材元モンスターを表にしてみてくことにしよう。

傀異化した皮オサイズチ、ドスバギィ、クルルヤック、ドスフロギィ
傀異化した骨アオアシラ、ウルクスス、ラングロトラ
傀異化した竜骨アケノシルム、ロアルドルス、ボルボロス、バサルモス
傀異化した血ダイミョウザザミ、フルフル、ヨツミワドウ、ビシュテンゴ
傀異化した甲殻ビシュテンゴ亜種、ジュラトドス、イソネミクニ、ショウグンギザミ
傀異化した鱗プケプケ、リオレイア、トビカガチ、アンジャナフ
傀異化した爪イソネミクニ亜種、ゴシャハギ、オロミドロ、ヤツカダキ
傀異化した牙ベリオロス、マガイマガド、ナルガクルガ、ガランゴルム

ザクっとまとめるとこんな感じで、上の方は種族ごとになんとなく連想できるけど、下に行くにしたがって覚えておかないとわけわからなくなるやつ。スクショとか撮って上手いこと活かしてよいよ。

基本的に素材元モンスターの武器を強化するのに必要な素材をドロップするようになってる。例えば、アケノ武器なら竜骨を7つ要求される、って感じなんだ。

効率的な収集方法

複数武器種を使う、って考えると結構な個数の素材を要求されるから、出来るだけ効率的に集めたいよね。ここで言う効率的は、「ぶっ壊れ火力~」とか「簡単2分周回~」とかいうタイプの効率的、ってことじゃないんだ。先に断っておくんだ。

じゃあ、どんな効率化をするのか、って言うと、素材ごとにターゲットモンスターを絞って、対策装備を作って連戦する、って感じなんだ。

ターゲットモンスターを絞る

今回は一例として「傀異化した牙」を集めるためのモンスターから考えていくことにするんだ。

ターゲット候補はベリオロス・ナルガクルガ・マガイマガド・ガランゴルムの4頭なんだ。プレイヤーには得手不得手があるから何とも言えないんだけど、この中ではマガイマガドが強敵、ベリオロスは飛び回ってめんどくさい、ガランゴルムはタフ過ぎる、って印象があるから、ターゲットをナルガクルガに設定するんだ。

他の素材でも、金冠周回と同時に回す場合とか、飽きたときの息抜き以外のときには、ターゲットは一種類に絞った方がよいよ。理由は後でね。

専用装備を組む

ナルガクルガにターゲットを絞ったら、ナルガクルガ戦の専用装備を組むんだ。これは、自分が快適に戦える装備だったらなんでもいいんだけど、状態異常持ちとかをターゲットにするなら耐性はあった方が便利だね。

ちなみに、ナルガクルガの肉質はこんな感じ。雷弱点だから雷武器を持って、剛刃で紫ゲージをキープしたまま、強引に刃翼を破壊してくプランニングなんだ。

部位破壊を忘れずに戦う

繰り返しになるけど、傀異化素材は落とし物からは決してドロップしないから、剥ぎ取りとか部位破壊を狙う必要があるんだ。

ナルガクルガの報酬付き部位破壊は頭と刃翼の2部位、刃翼はどっちか片方で報酬が確定するよ。尻尾も当然切断して剥ぎ取るべきなんだ。尻尾からでも牙が出る。

そうなると、1クエあたりのターゲット報酬以外の追加枠が部位破壊報酬2枠+剥ぎ取り4回になる。身内PTみたいに事前の了解が取れてる場合とかソロなら、剥ぎ取り名人とか解体術を発動させるのもありだね。

野良マルチで本体4剥ぎしてる人も何人か見かけたけど、うーん、って気持ちになってしまった。心が狭い。

素材別オススメターゲット

何度も言ってるけど、傀異化モンスターの怖さは怪異化バーストでも、攻撃力でもなくて超体力なんだ。Ver10.2→Ver10.3でEX1とEX2の傀異化モンスターについては体力が下がったんだけど、依然として通常個体の倍位にはタフなんだ。

ただし、傀異モンスター特有の爆発ダウンがあるから、ダウンラッシュ出来るタイミングは多いんだよね。ダウンラッシュが多い、つまり、マルチの方が有利に戦えるんだ。ロビーの募集文に傀異クエストで遊びましょう的なのがあるから、ロビーを作って恋々するのがよいかも知れないね。

話がそれちゃったけど、それぞれの素材別にオススメのモンスターを紹介してくんだ。もう一度表を出してみる。

傀異化した皮オサイズチ、ドスバギィ、クルルヤック、ドスフロギィ
傀異化した骨アオアシラ、ウルクスス、ラングロトラ
傀異化した竜骨アケノシルム、ロアルドルス、ボルボロス、バサルモス
傀異化した血ダイミョウザザミ、フルフル、ヨツミワドウ、ビシュテンゴ
傀異化した甲殻ビシュテンゴ亜種、ジュラトドス、イソネミクニ、ショウグンギザミ
傀異化した鱗プケプケ、リオレイア、トビカガチ、アンジャナフ
傀異化した爪イソネミクニ亜種、ゴシャハギ、オロミドロ、ヤツカダキ
傀異化した牙ベリオロス、マガイマガド、ナルガクルガ、ガランゴルム

オススメを赤く塗ってみた。理由は↓で。

傀異化した皮

傀異化した皮はオサイズチから取るのがいいんじゃないかな。

消去法なんだけど、石に弾かれてグダグダになる可能性のあるヤックは消えて、睡眠のバギィも消えて、毒のフロギィも消える感じ。シンプル。

傀異化した骨

骨は悩みどころだけど、アシラが一番楽だと思う。

氷やられも麻痺もないし、一番動き回らないと思うんだ。

傀異化した竜骨

竜骨も消去法だね。尻尾が切れないアケノは消えて、肉質が硬い上に傀異化して軟化部位が解りづらいバサルは消える、姿勢が高くて尻尾が斬りづらい上に頭が打撃じゃないと破壊出来ないボロスも消える。

ロアルドルスが残った。

傀異化した血

血は好みによるかも知れない。他の素材でもそうだけど、金冠まだならそれと並行して進めるとよいよ。

飛び回る上にスタン・麻痺持ちのビシュテンゴと硬くてカウンターが痛いザザミは消えるかな。後は完全に好み。ざるたんはアルビノエキスも欲しいからフルフルを推すけど、別にヨツミでも良いと思う。

傀異化した甲殻

甲殻は、部位破壊が面倒なギザミが消えて、泥で面倒なジュラが消えて、睡眠で面倒なイソネが消える、って感じでビシュテンゴ亜種が良いのかな、って感じ。

傀異化した鱗

レイアを甲殻に回して欲しかった枠。ジャナフは尻尾を切るのが面倒だから却下。プケプケは走り回られると面倒だから却下、カガチかレイアか・・・。

って考えると、破壊可能部位が一番多いのがレイアだから、レイア。尻尾・翼・頭は壊せるとして、背中は狙っても壊れなかったりするよね。

傀異化した爪

爪は鬼門。背中が中々壊せないゴシャハギは消えて、強すぎるイソネ亜種も消えて、ヤツカダキ、オロミドロの2大巨頭が揃った枠。

弱点部位が存在するし、爪も属性使えば簡単に割れるからオロミドロ、って感じだけど、脚破壊ダウンが長いヤツカダキの方がちょっと戦いやすかったりするし、どっちでもよいかな。

まさかオロミドロをオススメする日が来るとは・・・。

傀異化した牙

冒頭で紹介したけど、面倒を避けた結果ナルガクルガ一択だと思ってる。

まとめ

傀異化クエストは超体力のモンスターを必死に削るゲームだから、元モンスターの動きがある程度解ってることが前提になるんだ。取れる攻撃にはカウンターを取ったり、ダウン中に一気に部位破壊をしたり、って工夫が必要になってくるんだ。

大切なのは、速く回すことだけじゃなくて、安定して回すことと、部位破壊を怠らないことなんだ。報酬枠は多い方が期待出来るから。

ちょっと触れたけど、ダウン回数が多いからソロよりもマルチの方が有利になってるんだよね。ロビー作って遊んでみるのもよいと思う。

ターゲットを絞って専用装備で連戦すれば、クリアタイムも短くなるし、意外と無くても大丈夫なスキルとかに気付いたり出来るし良いことが多いんだ。PSの向上にも繋がるよ。飽きたら他のモンスターをターゲットに設定すればよいし、いろいろ楽しめるんだ。

あと、個人的には、赤い部位を無理に狙わなくてよいと思ってるんだ。傀異化バーストは見てから回避が間に合うし、狙わなくても弱点にダメージ通してれば結構ダウンしてくれるよ。

最後に

今回は、傀異化素材の入手に必須な傀異クエストを効率的に回す方法を考えてきたんだ。

目的の武器とか装飾品をウィッシュリストに突っ込んだら、ターゲットを決めてレッツ連戦なんだ。慣れてきたら別の武器種に持ち替えたりしてくのもよいよね。

武器が最終強化出来たら、その武器の属性が弱点になってるモンスターを優先的に狩ったりしても良いし、色んな楽しみ方をしてくとよいよ。ざるたんもいろいろ試して遊んでるんだ。

そんな感じ。

POSTED COMMENT

  1. 重弩 より:

    個人によって得意不得意なモンスターが変わってきますね、ショウグンギザミとゴシャハギがやりづらいです。ミク亜種はカメラが引く攻撃でガンナーが被弾しがちなので、みんな苦手意識あるんじゃないでしょうか。

    どうでも・・・よくないですが、ナルガって何で怒ると尻尾に弾通らなくなるんでしょうね。

    • zaltan より:

      重弩さん

      いつもありがとうございます。
      ミク亜種は攻撃のフィニッシュが多段ヒットだったり、距離を開けてから薙ぎ払いブレスに繋いで来たり、大技が広範囲だったりで、現状のサブレ最強モンスターだと思ってます(笑)。
      ギザミとかゴシャハギもガンナー殺しの攻撃が多いですよね。ちょっとライズ本編で暴れ過ぎましたかね・・・。

      ナルガに限らず、怒り時の肉質もハンターノートで見れるようにして欲しいですよね。地味にバサルのダメージカットとかにもイラっとしてます(笑)。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。